• home >
  • ビオトープ観察日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナガバオモダカの開花と赤ちゃん、その後

ビオトープ歴2年目にして初めてのメダカの産卵と孵化を経験して、毎日ベランダで過ごす時間が長くなった旅こぶたです

ビオトープのその後ですが・・・

つぼみがあったのには気づいていたんだけど、やっと開花しました

たぶんこれは昨年オークショオンで落札したウォーターマッシュルームのおまけとしていただいたナガバオモダカ

Wマッシュルームは繁殖しすぎたので思いっきりカットしたため写ってないけど、この水草も何気に元気いっぱいです

小さな白い花がかれんですね~
なんの花?8月

そして、メダカの卵ですが・・・

毎朝、ホテイ草を持ち上げて根っこに付いた卵を確認してます

実はあれからまもなく母親メダカの青ちゃんが☆になってしまい・・・(泣)、どうなることかと思っていたら
まだ小さなヒメダカ数匹がおなかに卵をくっつけて泳いでいるのを発見!

数は少ないものの、ほぼ毎朝、卵4,5個は見つけては〔メダカ保育園〕へ入れてます

保育園の様子は、親用ビオトープに比べて水が濁っているのもあって小さな赤ちゃんたちは観察しにくいんだけど、よ~く見てみると今現在、12,3匹はいるんじゃないかなぁ

減っている様子はないのでたぶん順調です!

そんな茶碗ハスの〔メダカの保育園〕と親メダカビオトープの様子
卵発見!8月

茶碗ハスとはいってもこの大きさ!

娘の頭と比べてみるとよくわかるでしょ?

そしておまけ

娘が学校から持ち帰ったオクラ
オクラも生長8月


かなり大きくなってるんだけど、食べごろがわからずそのまま・・・

もう食べても大丈夫かな?
スポンサーサイト

テーマ:** ビオトープ ** - ジャンル:趣味・実用

青メダカが来た~♪

ヒメダカと茶碗バスを購入後、あっけなくメダカたちが☆になって行き最初6匹だったのがついに最後の1匹に・・・
生き残りのヒメダカも葉っぱの影に隠れていることが多くてなんか元気がない

おまけに昨年買った姫睡蓮・茶碗バスともに、肥料をやってもイマイチいきおいがなく花が咲く様子もなし

昨年はベランダに出てビオトープを眺めるのが楽しかったのになぁ~

メダカがすいすい泳ぎ回るビオトープじゃなきゃ!!

やっぱ・・・メダカ購入しちゃう?

どこで買おうかな~

近所のホームセンターでもいろいろな種類のメダカは売ってるんだけど、この前死んでいてそのままにされているのを目撃したのでそこではもう買わないと決めた

ネットオークションでは愛好家が出品しているのも多いし安いけど、どうせ送料がかかるなら専門のショップのほうがいいかな

昨年ネットショップで購入した白メダカはとても元気で無事越冬して震災後の引越しがなければいまでも飼い続けていたはず(泣)

うん、またあのネットショップで買おう!

この真夏に宅配便での配達には不安だったけど、なんとか6匹全員無事に到着しました

今回購入したのは、青メダカ

と言っても、別に青い体をしてるわけじゃなくて白に比べると体が透き通っていて上から眺めると背中に筋がス~ッと入った感じ

ついでに、水草ウォーターポピーも購入

今年になって水草たちがてんでバラバラに自己主張を始めた結果、ビオトープが収集つかなくなったため勢力拡大しすぎのウォーターマッシュルームを大幅にカットし、姫トクサは茶碗バスの方に引っ越しさせる

最近、ヤフオクで500円の火鉢もゲットしていたんだけど、送ってもらう直前まで灰が入っていたらしくかなり臭うため今灰汁抜き中で生体はまだ入れられない

というわけで現在ビオトープは3つあるんだけど、たぶんいちばん安定した水質を保っているであろうメインの水鉢にメダカを迎えた

そして、2日目の今朝・・・

青メダカ 2匹が☆に・・・

なんで~??

かなりのショックです

届いたときはみんな元気だったのに~

もしかしてまだ水に慣れていない昨日エサあげたのがいけなかったのかな~

う~~ん

どうか残り5匹みんな元気で、卵を産んでくれますように

ビオトープ、いじりまわしたせいで水がまだ濁っているので今度写真撮ります

テーマ:***ベランダガーデニング - ジャンル:趣味・実用

茶碗ハスとメダカ

メダカと茶碗ハス購入予定!と書いてからずいぶん経ちました(笑)

買ったのはいいんだけど、ハスを入れるちょうどいい植木鉢がなかったり、土を買い足したりしているうちに、6匹買ったヒメダカが2週間ほどでたった2匹に

買いに行ってからもしばらく水槽の前で悩んだんだけど、結局1匹21円のヒメダカを買ったのがいけなかったのか・・・

でも、ヒメダカもオレンジ色でかわいいんだよね~、なによりお値段がかわい~い


ビオトープ’11・7・14 (2)
こちらベランダのビオトープ全体図


黒い鉢の(といってもわかりにくいか)ワサワサ草が茂っているほうにメダカ2匹が入ってます

ウォーターマッシュルームとウォーターミントの根っこがかなりはびこっているせいか(雑草にしか見えない・・・)メインのはずの姫スイレンが元気がない

これじゃ今年も花が咲かないどころか葉っぱも増えないなぁ

一応、買った肥料をあげてみたけど・・・

ユーカリの横の青いプラスチックは娘が学校から持ち帰ったオクラ、手前の鉢が茶碗ハスとメダカの産卵用に準備した(はずの)ホテイ草

なんか統一感のない絵ですが





ヒメダカ
メダカのアップ

2匹いるうちブチ柄のメダカはこの後しばらくして☆に・・・(泣)


ビオトープNEW
ちなみにこちらが購入当時の様子

成長してる?

鉢数が減っているのはハーブ類(ミント、レモンタイム、ローズマリー)をひとつの大きな鉢に寄せ植えしたため

でもそれが悪かったのか枯れかかっているような・・・

ハーブの生命力に期待してしばらく様子見かな


メダカは・・・今のままだと卵を産む可能性は限りなく低いので、買い足しを考えてるんだけど、またヒメダカにするか、ちょっとお高めの白か青にしようかでまた悩んでます




テーマ:***ベランダガーデニング - ジャンル:趣味・実用

ベランダビオトープ、再び

昨年すっごいハマっていたビオトープ

原発事故による避難生活や引越しで遅くなっちゃったけど、現在も継続中です

ビオトープの植物〔ウォーターミント、ウォーターバコパ、ウォーターコイン、姫睡蓮など〕は運送時に水を抜いた状態でこちらに持って来れたので今も元気にスクスク育ってます

ベランダも少し広くなったのでユーカリグニ、ミント、レモンバーム、ローズマリーなどハーブも買い足してみました

我が家のシンボルツリー(と私が決めた)ユーカリは枯らしてしまったので、これが実は3本目(汗)

最初に買ったのは嵐の日に折れてダメになり、2本目は原発避難で長期家を空けていたため水切れでベランダの植物はビオトープ以外全滅

今度こそは大きく育て~!


ビオトープといえば今でも残念なのが、原発事故による避難生活~引越しのバタバタで連れてくることがかなわず、娘の学校の池にお願いして放流してきた私の大切な白メダカと金魚たち

なんとか冬越しできたのにシーズン目前であんな事故が起きてしまい、メダカを増やす計画が頓挫

メダカ欲しいなぁ~、なんて思いながら今日、買い物途中にホームセンターをのぞいていたら・・・

白メダカ&青メダカ198円、黒メダカ50円、ヒメダカ21円ですって

お高い楊貴妃メダカや白ダルマメダカなどもあったけど、そちらはあくまで目の保養にしておいて、心のなかはもうすでに(どれにしようかな~♪)

すごく広いホームセンターなのでビオトープ植物も種類が多く、睡蓮や蓮もいろいろありました

今年は蓮にチャレンジしようとネットショップで見ていたんだけど、つぼみ付でネットショップよりかなり安い

お~っ!!私が欲しかった茶碗蓮もある~蓮


今日は食料品だけで荷物がいっぱいなので明日出直すことにして後ろ髪ひかれる想いで帰宅

明日には私のビオトープに蓮の花とメダカが仲間入りします♪

テーマ:日記 - ジャンル:日記

メダカの冬用別荘

いまさらなんだけど、先週末、白ちゃんずを冬の別荘にお引越しさせました

といっても発泡容器にソイルや浮き草、ホテイ草、ウォーターミントの鉢植え、流木などを入れて水合わせの後、放流しただけなんだけどね

予定ではめんどくさいので冬場もそのままベランダのビオトープで冬越しさせるつもりでした 

なにげなくネットを見てたら関東近辺のここよりは暖かい(と思われる)地方でも冬にそなえて家に入れたり防寒対策をしている愛好家が多いのを知り、急にソワソワ

大急ぎで準備したってわけ

あいかわらず計画性ゼロです(汗)

だって、シロちゃんずの住まいは我が家のなかでもいちばん日当たりのいいベランダなので、いまだに昼ごろになると天気のいい日には水面に顔をだしてひなたぼっこしてるし、寒さなんてへっちゃらみたいなのよ~

でも、まあ、確かに夜はかなり気温が下がるしね・・・

春になったらいっぱい卵産んでもらわなきゃだし、みんな元気に冬越えしてもらいたいよね

ちょうど白ちゃんずを通販で購入したときの発泡容器が残っていたのでそれを利用

フタの中心をくりぬき、落ちたクズをエサと勘違いして食べてしまわないようにガムテープでくるむ

そこにこれまた家にあった透明のしたじきを適当に切って貼り付けると・・・窓が完成!

暖かい昼間はフタを開けて、夕方になったら閉めるようにすればバッチリだよね(自画自賛)

ん?空気穴は?やっぱ必要?

ってわけで、四隅に丸い穴を開けてできあがり~

空気穴に関しては必要ないと言う愛好家の方もいましたが、なんだか心配な私はあけてみました

発泡容器はコンクリートに直に置くと冷気が心配なので、ガーデニング用の木の板を4枚重ねた上に置いてます

突然の環境変化に対応できるかな、と不安だったけどウォーターミントや浮き草を入れていた小さい水鉢の水をそっくり使ったので水質も安定していたみたい

放流直後はじっとしていたけど、翌日は水面を泳いだり日向ぼっこしたりとりあえず元気そうです



メダカ冬越し別荘

メダカ発泡容器フタ付窓付~

メダカがいなくなったビオトープ
主がいなくなったビオトープでは陶器の金魚がさびしく・・・
      
直接土に植えたため残された姫すいれんや水草たち
春まで元気でいてくれるかな~






テーマ:日記 - ジャンル:日記

プロフィール

旅こぶた

Author:旅こぶた
もとバックパッカー主婦。好きなのはインド、トルコ、イスラエル、タイ、バリ島などなど・・・。今はもっぱら家族旅行ですが、赤ちゃんのころから旅に連れ歩いていた子供たちもやっぱり旅好き。夢は家族でインド長期旅行!
旅日記のほか、趣味で作ったハンドメイド作品の記録も。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。