• home >
  • favorite Music

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Do they know it’s Christmas?



私にとってのクリスマスソングは なんといってもバンドエイドDo They know It’s Christmas?

1984年、ボブ・ゲルドフとミッジ・ユーロがアフリカ救済のために作ったチャリティー曲

今年マイケル・ジャクソンの死去で再び脚光を浴びた We Are The Worldも、バンドエイドに触発されたアメリカのミュージシャンたちが参加して作ったもの

地球はひとつ、といういかにもアメリカ人が好みそうな直接的なメッセージにくらべて、当時ブリティッシュロック大好きっ子だった私はDo They Know It’s Christmas?のほうが今でも好き

2004年にはバンドエイド20がカバー曲を出している(今回初めて知った)けれど、参加ミュージシャン、ボノ以外知らない・・・

やっぱりオリジナルのほうがいいっハートありがとう

ヴォーカルをとっているのは、順に ポール・ヤング → ボーイ・ジョージ (カルチャークラブ)→ ジョージ・マイケル(ワム!) → サイモン・ル・ボン(デュラン・デュラン) → トニー・ハドリー(スパンダーバレエ) → スティング(ポリス) → ボーノ(U2) → ポール・ウェラー( → ミッジ・ユーロ(ウルトラ・ヴォックス)、ボブ・ゲルドフ+ ポール・ヤング → 全員



当時の人気ミュージシャンが勢ぞろいしたわけだから、かなりモメごともあったらしい

ウワサとして言われていたのは・・・

・なごやかに見えるけど、レコーディングは実はかなり険悪な雰囲気だったらしく、どこのパートを誰が歌うかに始まりジャケット写真撮影でも立ち位置でもめたらしい


・ボブとミッジがある大物に参加を依頼したところ、「金が出ないのなら俺は出ない」と言ったらしい
      う~ん、誰?世界的に有名なギタリストらしいんだけど

・バンド・エイドの収益による救援物資が途中で横流しされているとのウワサが流れ、ボブは物資が届いているかアフリカまで飛び自分の目で確認しに行った。そういう行動がノーベル平和賞受賞に結びついたと言われている

参加ミュージシャン
フィル・コリンズ(ジェネシス)
ボブ・ゲルドフ、サイモン・クロウ、ピート・ブリケット、ジョニー・フィンガーズ(ブームタウン・ラッツ)
スティーブ・ノーマン、マーティン・ケンプ、ゲイリー・ケンプ、ジョン・キーブル、トニー・ハドリー(スパンダー・バレエ)
ミッジ・ユーロ、クリス・クロス(ウルトラヴォックス)
ジョン・テイラー、サイモン・ル・ボン、ロジャー・テイラー、アンディ・テイラー、ニック・ローズ(デュラン・デュラン)
ポール・ヤング
グレン・グレゴリー、マーティン・ウェアー(ヘヴン17)
マリリン
カレン・ウッドワード、サラ・ダリン、シボーン・ファーイ(バナナラマ)
ジョディ・ワトリー(シャラマー)
ボノ、アダム・クレイトン(U2)
ポール・ウェラー(スタイル・カウンシル)
ジェームス・"JT"・テイラー、ロバート・クール・ベル、デニス・トーマス(クール&ザ・ギャング)
ジョージ・マイケル(ワム!)
フランシス・ロッシ、リック・パーフィット(ステイタス・クオー)
ボーイ・ジョージ、ジョン・モス(カルチャー・クラブ)
スティング(ポリス)
デヴィッド・ボウイ
ホリー・ジョンソン(フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド)
ポール・マッカートニー
スチュアート・アダムソン、ブルース・ワトソン、トニー・バトラー、マーク・ブレゼジッキー(ビッグ・カントリー)
トレヴァー・ホーン(プロデューサー)

※レコードB面に収められたメッセージのみの参加者もあり→ホリー・ジョンソン、ポール・マッカートニー、ビッグ・カントリー、デヴィッド・ボウイ
 
br_banner_onsen.gif



スポンサーサイト

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

 Wham!

今朝 なにげなく見ていたTVで、wham!Freedomが流れました

番組のクイズに出題されたみたいだったけど、その映像は、1985年に外国人アーティストとして初めて中国公演をしたときのもの!!

かつてwhamファンの私、ライブだけではなく、彼らのことを目の前で見て握手までしてもらってたんです~←うらやましいと思う人がいるかどうかははなはだ疑問だが、ひそかなさとと-キラキラピンク自慢さとと-キラキラピンク

「サインしてください!」「握手してください。」と言ってもジョージはやさしく微笑んでくれたけど、私が好きだったアンドリューはあまり感じよくなかったっけ・・・

でも、サインも握手もちゃんとしてくれたけどね



貼り付けできないようだけど、ここからとべます→Wham! in China

この動画、以前からお気に入りにいれている私、なつかしくってまた見なおしちゃいましたムフフ

ジョージ・マイケルとアンドリューの若くてかっこいいのはもちろんなんだけど、当時の中国の人々の様子がとても興味深いです

今じゃ、人民服着てる中国人はいないだろうけど、85年当時はまだ人民服姿の方が多いです

たぶん一般労働者には買えないだろう入場料を払ってコンサート会場にいるのは幹部関係者?!

ってことは強制的にコンサートを見させられているのか

そんななかでも立ち上がって体全体で楽しんでいるような若者達の姿もちらほら・・・

二人のプライベート映像や人民帽をかぶってカメラマンにカメラをむけておどけるジョージ・マイケルなど、かつて彼らのファンの私はもう見るたびにハート

いかにも共産圏、という映像がますますなつかしさをかもしだしてます

そして、これら過去のなつかし映像を見終わった後いつも感じるのは

        時の流れって残酷だ・・・・・

この中国公演は絶頂期だった85年、翌年86年、Wham!は解散

ジョージ・マイケルはソロとして名曲を残したものの、最近たまに名前を見かけるとあまりいいニュースじゃないことは残念です



ランキングに参加しています
         応援クリックよろしくお願いします
br_banner_kingyo_20090703165521.gif



テーマ:懐かしのお宝画像・動画 - ジャンル:アイドル・芸能

タグ:Wham!

The War Song ~  Culture Club

なにやら再結成ブームは日本だけに限ったわけじゃないようで、私が大好きな80’sの人気バンド、続々と再結成されるようです!

カジャグーグーフランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド、そしてスパンダー・バレエ

最近の映像を見るとなんだか悲しくなってくるけど・・・

いや、年取ったなぁ・・・と思うとね、お互いに無言、汗

そんななか、なつかしの反戦ソング

今や、かつての中性的な美しさはど~しちゃったんだkao05ほどの変貌を遂げたボーイ・ジョージ(プライベートではかなり大変な状態になっちゃってますが)、カルチャー・クラブのこんな動画があったのでアップしてみました

歌詞つきです


最後のほうでは、日本語で歌ってますよ

センソウ ハンタ~イ

この部分、ドイツ語、フランス語のパターンもあるようです





War war is stupid and people are stupid
And love means nothing in some strange quarters
War war is stupid and people are stupid
And I heard them banging on hearts and fingers
War!

People fill the world with narrow confidence
Like a child at birth, a man with no defence
What's mine's my own, I won't give it to you
No matter what you say, no matter what you do

Now we're fighting in our hearts
Fighting in the streets
Won't somebody help me?

War war is stupid and people are stupid
And love means nothing in some strange quarters
War war is stupid and people are stupid
And I heard them banging on hearts and fingers
War!

Man is far behind in the search of something new
Like a Philistine, we're burning witches too
This world of hate must be designed for you
It matters what you say, it matters what you do

Now we're fighting in our hearts
Fighting in the streets
Won't somebody help me?

War war is stupid and people are stupid
And love means nothing in some strange quarters
War war is stupid and people are stupid
And I heard them banging on hearts and fingers
War! War! War!

After the bird has flown
He walked ten thousand miles back home
You can't do that to me, no, you can't do that to me
You can't do that to me, no, you can't do that to me

War!

In this heart of mine, I'll find a place for you
For black or white, for grown-up children too

Now we're fighting in our hearts
Fighting in the streets
Won't somebody help me?

War war is stupid and people are stupid
And love means nothing in some strange quarters
War war is stupid and people are stupid
And I heard them banging on hearts and fingers

No more war
say no more war
say war
Senso hant-ai**
Senso hant-ai**
Say no more war




ランキング参加中

応援よろしくお願いします!

人気ブログランキングへ


テーマ:YouTube動画 - ジャンル:音楽

タグ:反戦ソング カルチャー・クラブ カジャグーグー スパンダー・バレエ フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド

Friday i’m In Love ~  The Cure



1992年のThe Cureのヒット曲

私がベルリンに住み始めて、仕事や新しい環境にも慣れたころよくMTVでかかっていた思い出の曲

すっごくなつかしい~笑顔

PVのほうを貼りたかったんだけど、できないようなのでライブ映像を・・・



                   l02s.gif



実は、この1ヶ月ほど、実家の親が病気になったりしてプライベートではおちこみだったんだよね

最近ようやく明るい兆しがみえてきたのでホッとしています

で、先週かなり久しぶりに仲間の集まりに行ったんだけど、やっぱりストレス発散には大きな声で笑ったりおしゃべりしたりするのってすごい大事だな、って再確認しました

すてきな仲間達がいることに感謝

最近、過去をなつかしんで聴いているこの曲のタイトルも、私が仲間達と集まるのも偶然、(毎週)金曜日

いや、別にだからどうした、ってことではないんだけど・・・ねハート


ランキングに参加しています

応援クリックよろしくお願いします

banner_br_angel.gif


テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

タグ:The Cure MTV

COSAS DE RA VIDA~エロス・ラマゾッティ&ティナ・ターナー

私の好きなこの曲、COSSA DE RA VIDA

英語のタイトルは、Can’t Stop Thinking Of Youらしいです

イタリアのミュージシャンエロス・ラマゾッティティナ・ターナーのコラボ

この曲、ふたりともすっごくかっこいいです!

ドイツに住んでいた頃よくMTV EUROPEで流れていました

だからかなり古いです汗;


ティナおばさまもミニのボディコン(死語?)で迫力あります

エロスのアルバム、いまだに車でよく聴いてます

日本でも発売されているみたい

                                   3198030768.jpg


                                  

                                


                            



ランキングに参加しています

応援クリックよろしくお願いします

banner_br_angel.gif



テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

タグ:エロス・ラマゾッティ ティナ・ターナー

プロフィール

旅こぶた

Author:旅こぶた
もとバックパッカー主婦。好きなのはインド、トルコ、イスラエル、タイ、バリ島などなど・・・。今はもっぱら家族旅行ですが、赤ちゃんのころから旅に連れ歩いていた子供たちもやっぱり旅好き。夢は家族でインド長期旅行!
旅日記のほか、趣味で作ったハンドメイド作品の記録も。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。