スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子連れでアジア旅~バンコク

赤ちゃんのこぶたくんを連れて帰国後、我家の旅はもっぱらアジアになりました。



近いし、物価も安い(ところが多い)し、今までドイツに住んでいたこともあってヨーロッパや中東はけっこう行ったけどアジア方面は香港ぐらいしか行ったことがなかったし・・・。



帰国時のチケットはバンコクでストップオーバーできるようにしました。



ドイツ生まれのこぶたくんにとっては、初のアジア旅(それも日本より先に)



私自身もはじめてのバンコク。

ましてや赤ちゃん連れ。



いろんな不安はあったけど、それよりも(どんなところかなぁ)という期待の方が大きく・・・。





いや~、ハマりました

アジアのゴチャゴチャした雰囲気、おいしいご飯、私好みの雑貨・・・。

以来、バンコクには何度も行ってます。



私達が泊まったのは、カオサンに近いランブトリー通りのホテル。

(以後、ここは我々の常宿となりました。)



毎日、のんびり赤ちゃんのリズムに合わせて行動しました。



朝食後、午前中に一ヶ所どこかへ出かけてお昼を食べたらホテルへ戻ってお昼寝



その間に、交替でブラブラ街歩き。

(カオサン周辺は店が多いので、こういう時便利



夕方、再びお出かけ+夕食



こんな感じで9日間をバンコクで過ごしました。



確かに、大人だけで旅行していた時に比べるとかなり行動は制限されます。

行きたくてもガマンしなきゃならないことも。



大変だけど、子連れ旅のほうが現地の人とのコミュニケーションは以前とは比較にならないくらいあります。



まわりの人がと~っても親切にしてくれるし、子供好きの人が多い。

これはアジアだけじゃなくって、NYに行った時も感じたなぁ。



子連れ旅、おすすめですよ~。



でもね、子連れ旅に批判的な意見もあるらしい・・・。↓







先日、バックパッカーが多いと思われる某旅関係の掲示板をのぞいていたら・・・。

「赤ちゃん連れでバンコクを旅したい。」という母親に、たくさんのバンコク経験者(?)が「赤ちゃん連れで行くところじゃない。」とか「自分勝手。」などという意見が圧倒的で、すっごくビビッてしまいました



確かに、日本とは全く違った環境だけど、それほど非難されるほどのことなの~?



こども優先で旅をするのは基本だから、それはバンコクに限らず日本でもあまり変わらないんじゃないかなぁ。



私達も「こんな空気の悪い所に赤ちゃんを連れてくるバカ親」なんて若いバックパッカーから思われていたのかな。(笑)



でも、子供がいる旅好きのパパ&ママめげずにどんどん旅にでましょう

















スポンサーサイト

パワーストーンのキーホルダー♪







またまた更新をサボってました



ネタ用の写真などは何枚もあるんだけど・・・。







今日は、そんなネタ写真のなかから一枚



ラピスラズリのキーホルダーとムーンストーンのストラップ



どちらも大好きな石です。



ラピスは、ねじり結びとダブルねじり結び。



最後にカレンの丸いビーズをつけました。



ムーンストーンのほうは、時間がなかったのでウッドビーズを入れて皮ひもで結んだだけ~。



これ持ってると幸せになれるかなぁ



あ、でも、お値段がお値段だけにあんまりご利益は期待できなかったりして~



プロフィール

旅こぶた

Author:旅こぶた
もとバックパッカー主婦。好きなのはインド、トルコ、イスラエル、タイ、バリ島などなど・・・。今はもっぱら家族旅行ですが、赤ちゃんのころから旅に連れ歩いていた子供たちもやっぱり旅好き。夢は家族でインド長期旅行!
旅日記のほか、趣味で作ったハンドメイド作品の記録も。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。