スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレンシルバーのダブルねじりネックレス







私にしては、明るい色を使ったこれからの季節にピッタリなネックレスv(^o^)



丸いカレンシルバーの刻印はです。



だから、さわやかな水色のガラスビーズとシルバーのスペーサー、そして白のボーンビーズを使用。



ヘンプはチャムランさんのレイニーブルーとナチュラル。



細いヘンプできゃしゃに編んでみました~。



スポンサーサイト

ニュージェイドのネックレス







またまた天然石をつかったネックレス



石はチャムランさんで買ったもので、トコビーズさんで大量買いしたガラスビーズをあちこちにちりばめてます。



石とヘンプに合わせて、グリーンと黒のビーズです。



ヘンプはBLUEAPPLEさんの黒蜜抹茶ラテだったかな?おいしそうな名前です(*'-'*)

黒~グリーン~白のグラデーションがきれい



これは、天然石の部分を前にもってきて留めるようなデザインです。



この前作った、コンチョのチョーカーがはずしにくかったのでこんなデザインにしてみました~~( ̄ー ̄)

カーネリアンの2連ネックレス





じつはコレ、ダンナの依頼によって作った初めての作品(〃∇〃)



リクエストされたものとはかなり違った出来ですが、とりあえずは使用してくれてます。



茶色とナチュラルのかなり太めのヘンプを使ったので、留めの部分で使おうと思っていたウッドビーズが入らず三つ編みにして結ぶ形にしたけど、ちょっと長すぎたみたい(;-_-) =3 フゥ



ボンドを使ってしまったので作り直すことができずそのままとなっています。



男性用ということで長さがむずかしかったのと、試着()してもらわなかったのが失敗



2連なので、もうひとつのセンターにはチベット天珠を使用しています。

ガラスビーズの左右編みネックレス







最近、多く使っているガラスビーズのネックレス。



黒のヘンプに合わせたのは、黒の大きくて平べったいビーズ、オレンジと茶色の六面カットビーズ、そして留めの部分には黒の丸いビーズを



ポイントになる大きめの黒は両サイドではなく、あえてずらした位置に・・・。



左右結びは最近覚えました

細めのヘンプできゃしゃに作るときに合いそう

香港 おみやげ~2









香港のおみやげでよく見る文化大革命時代の中国をイメージしたグッズ。



何パターンかありましたが、私の買ったのはコレ



毛沢東のイラストのない,文字と共産党の赤い星のみのバッグ。



キャットストリートの露店で、ダンナのと2つで110$だったかな・・・。



ちなみにダンナのは、大好きなチェ・ゲバラのイラストの入ったものです。



丈夫そうな綿の生地で、ポケットもいろいろ付いてるし重宝しそうです(いまだ使ってないんですけど・・・ヾ(・・;)ォィォィ









こちらも共産党テイスト()いっぱいの毛沢東Tシャツです(笑)



でもって、またまたダンナのチェ・ゲバラのTシャツもありますよ~。



これらは、テンプルストリートの屋台で購入しました。

















同じようなテイストのものばかり続きますが、これはG.O.D.という香港の無印用品のようなショップで買ったのれんです。



売っているのはこんな共産党テイストのものばかりではないんだけど、やっぱりまた買っちゃった(= '艸')



日本のMUJIは別に高いイメージないけど、香港のMUJI(って勝手に私が位置づけてるだけですが)はけっこうお高かったですよ~



こののれん、200$以上しましたから~。



ハードロックカフェのTシャツだって140$くらいで買えるのに、だよw(゚o゚)w



カットソーとかTシャツは(欲しかったけど)買うのあきらめました・・・。





いや~~、しかし、なんでこうも見事におんなじようなものばっかり買ったんだろ~~(笑)

香港 おみやげ

旅の楽しみは、やっぱりショッピング



と、言っても私の場合ブランド品や高級なお店には興味ありません。



もっぱらスーパーや露店など・・・とっても安上がりなんです(= '艸')



は、アジア圏ではおなじみワトソンズで買ったもの。



どこに行っても必ず買うのは、歯磨き粉ですが、台湾で買って以来ハマっているのが、ダーリー

ちょっとクセのある(中華っぽい?)ミント味が、もろ私好み(笑)

今回は美白効果のあるというものも買いました。



チューブ入りのものは、あのタイガーバームのメーカーの筋肉痛を和らげるクリーム。

これ、今では肩こりの私には必需品となっております

ス~~ッとして気持ちいい←タイガーバーム的な臭いはしますが・・・。



歯磨き粉の影に隠れてしまっていますが、ミントオイルのロールオンタイプの小瓶もス~ス~好きな私の必需品となっています。











は、香港では古くからあるというTWO GIRLSブランドのせっけん、クリーム、フロリダウォーターという香水(らしきもの)



レトロな双子の姉妹のパッケージがとってもかわいい



















我が家の定番おみやげ、ハードロックカフェのTシャツ



ピンクはもちろんこぶたちゃん、カーキはこぶたくん、ダンナのはさんざん迷ったあげく選んだロゴマークがレザーになっているもの、私のは黒のロックっぽいピチT



買ってから思ったけど、このピッチリTシャツ、着れるのかなぁ・・( ̄Д ̄;;

サイズS、当然のように選んだその時の心境が今となっては理解できません・・・



ダイエットするぞ~~っ(・ω・)ノ









ファティマの手とムーンストーンのネックレス





天然石シリーズが続いていますが、今日は私が一番好きなムーンストーンです。



今回もやっぱりトップにおまけがついてます。



シルバーのファティマの手ですね。



これ、イスラム圏ではおなじみのモチーフです。



茶色のヘンプと、今凝っている透明のとんぼ玉、色は迷わずピンク



なんでかな、自分的にはピンクって似合わない(と言われている)し、好きじゃないんだけど、茶色ヘンプ+ムーンストーン+ピンクの組み合わせ以外ないっと思いこんでました。



で、こんな感じに仕上がりました~。



けっこう気に入っててよくつけてます





グリーンフローライトとぞうのネックレス







またまた天然石をトップに使ったネックレスです



グリーンフローライトと同じ色のひすいのゾウさんもつけました。



ヘンプもオリーブグリーンにして、ビーズもグリーン濃淡をシルバースペーサーでサンド。



サイドにもカレンシルバーを使っていますが、例によってはっきりと見えませんねぇ・・(;-_-) =3 フゥ

(マジで携帯買い替え検討しようっと)





ちょっとおばさんぽいとも思えますが、ま、たまにはこんなネックレスもいいでしょ。

アメジストのネックレス







アメジストと小さな羽根のシルバー(全然見えない~~)をトップに、むらさき色と私にはめずらしい白のヘンプでダブルねじり



サイドのピンクのとんぼ玉は、トコビーズで大量に購入したなかの一部。



このごろ気になっているのが、こんな無地のガラス玉。



いろんな色を買ったので、これからの作品は今までのシンプルワンパターンとは一味違った感じになるかも~~( ̄ー ̄)ニヤリッ





久しぶりのヘンプネックレス







このところほとんどヘンプの記事をアップしていませんが、作っていなかったわけではなくって

単に写真を撮っていなかったんです



まとめてなるべく載せていこうと思います。



まずは、2連のチョーカー。



黒とえんじ色のヘンプは 100円ショップ、セリアのものです。

ちょっと太めなのですが、なにしろ100円ですから

文句は言えません。←けっこう愛用してます(≧∇≦)ノ



写真ではわかりにくい(何回も撮りなおしたんだけど、結局この程度にしか写らず・・・。携帯買い換えたい~~)けど、えんじ色のほうにはローズクォーツのトップに カレンシルバーのたつのおとしごを付けてみました



黒のほうは赤のとんぼ玉を中心に黒のまん丸ビーズをズラ~ッとならべて・・・。





2連の時って、いつもきれいな具合にならなくって・・どうしてもヨレるというか、ねじれてしまうのよねぇ~(;-_-) =3 フゥ



でもって、このチョーカーはだ円のコンチョで留めにしているんですが、はずれにくいのなんのって



先日、飲み会があって遅く帰宅したときには、このチョーカーをはずすのにかなりの時間を要しました。

酔っ払った勢いで引きちぎってやろうかなんて思ってしまいましたよ~(笑)

香港 おいしかったもの~鶏蛋仔ガイダーンチャイ







  香港の街歩きで小腹がすいたときにちょうどいいのが、コレ





  つながったたこ焼きのようですが、中味はほんのり甘い素朴な焼き菓子です。





  たまたま チムサーチョイの横道を歩いていて、ひときわ行列のできていたこの屋台を発見



  ワッフルもありましたが、私達が並んで買ったのは香港のスナックだとガイドブックにも載っていた鶏蛋仔です。



  









  ゴマ入りやチョコ、ピーナッツ味など種類も選べますが、まずはシンプルにプレーンを・・・。





 ワッフルメーカーのような型で次々と焼いていきます。



 袋に入れて、ミニ扇風機で乾燥させてからお客さんに渡してくれます。







 こんな感じで袋に入ってます。





 作りたてなのでまだアツアツ



 少し時間をおいてから食べると、カリッ&フワッが味わえますよ~~。



 



 こぶたちゃんはこの素朴な味にハマったようで、後日再び買いに行ったほどです。









こんな風に、ちぎって食べます。



おやつに、10HK$でした~。

プロフィール

旅こぶた

Author:旅こぶた
もとバックパッカー主婦。好きなのはインド、トルコ、イスラエル、タイ、バリ島などなど・・・。今はもっぱら家族旅行ですが、赤ちゃんのころから旅に連れ歩いていた子供たちもやっぱり旅好き。夢は家族でインド長期旅行!
旅日記のほか、趣味で作ったハンドメイド作品の記録も。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。