スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンタルボックスで販売始めました

新学期が始まってからの一連の行事~家庭訪問、授業参観、役員会、遠足など・・・

とりあえず先週末でひと区切りつきました

やっとのんびりできる~~うふと思ったのもつかのま、なんと近くにレンタルボックスができる!っていうじゃありませんかおどろくピヨ


昨年、フリマに持って行った以来押し入れの中にしまい込んでいたヘンプアクセサリー類を引っ張り出してきて、さっそく契約してきました絵文字名を入力してください

今まで何箇所かで委託販売してきたけれど、近くではなかったので月に一度顔を出すのがせいいいっぱいで、交通費などを考えるとプラスマイナスゼロ・・・

結局長続きしなかったのでした

今回は、自分で売れ行きなど様子を見ながら気長にやってみようと思っています

・・・というわけで、納品は済んでいるんだけど、なにしろ突然だったのでとりあえず並べてあるだけ焦る3

ディスプレイを考えたり、新しい作品を作ったり、することはまだたくさんカエルさん(ショック)

がんばらなくっちゃ(*^-゚)v





ランキング参加中

応援よろしくお願いします!

人気ブログランキングへ









                 
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

タグ:レンタルボックス アクセサリー

チャイナターコイズとコンチョのネックレス







チャイナターコイズとコンチョのトップがさわやか



ターコイズは世界各地産出されていて、産地によっていろんな種類があるようです



これはかなり明るいブルーですね



コンチョも付けてヴォリュームアップしてみました~





ヘンプ 黒 レイニーブルー



メタルビーズ、ガラスビーズ、ボーンビーズ





これからの季節、真っ白なTシャツにいいですよ

アフリカントップのネックレス





ネパールヘンプ  オリーブ



トップには、アフリカンマスクと深いグリーンがきれいなチェコビーズ



サイドは、ガラスビーズ、ウッドビーズ、メタルパーツ





                  

アップはこんな感じ



ちょっとコワイ





お知らせ







1月から別なブログで書いていましたが、今回ヤプログをヘンプ作品専用ブログとしてまた始めることにしました



またよろしくお願いします



オーダーも受け付けていますので、メールフォームより連絡してくださいませ~



神の棄てた裸体~イスラームの夜を歩く

神の棄てた裸体―イスラームの夜を歩く神の棄てた裸体―イスラームの夜を歩く
(2007/09)
石井 光太

商品詳細を見る


感想をアップしようと書き始めたのに、まだ頭の中が混乱していて整理がつきません

ただただ、打ちのめされました

前作にも強い衝撃を受けましたが、この本に書かれているのはそれ以上にショックな事実です

「物乞う仏陀」にあった読後のある種のさわやかさはこの本にはありません

イスラム社会の性という、普通の旅行者には知ることのない、興味本位ともとられかねないテーマですが、作者の社会的弱者に対する悲しみや嘆きに引き込まれて、好奇心から読み始めた私自身までもが、まるで目撃者であるかのような錯覚を覚え、読み終えた時はドッと疲れてしまいました



衝撃的な内容に作者さえも何度も逃げ出したくなったという、最後の5章「路上の絆」は、世界でも最も貧しい国のひとつにかぞえられているバングラディシュの首都ダッカの路上生活者の子供たちの話


まだ幼児といってもいいくらいの5,6歳から12歳くらいの彼らの多くが体を売っているという事実

そして本当に私が衝撃的だったのは、そのおそろしさに逃げ出そうとする子がただのひとりもいないということ

彼らを買う大人たちのあまりにも残酷な仕打ちにも「怖い人でも最後はやさしくしてくれるもん。ギュッて抱いてくれるもん。」と言った11才の少女

大人からもらったドラッグを回し打ちしながら抱かれた痛みを和らげると言う10歳前後の男の子たちに、大人たちを憎んではいないのか?と問うた作者に「そんなこと言わないでよ。彼らはいい人だよ。いや、かわいそうな人なんだ。」と、言い切った少年

路上で育っている彼らは親の愛情を知らないために、人のぬくもりに対する欲求が大きいのです

たとえそれがお金で彼らをもてあそぶ大人だとしても・・・

彼らには人間の尊厳というものが理解できないのです

それはもちろん子供たちのせいではなく、どうしようもなくゆがんだ国のありかたのせいだということが読みすすむうちにイヤというほどわかります

路上で体を売っている子供たちは、成長しても自分の体を売って生活していくしか生き延びる手だてはありません


当然、体は衰弱し、病気になったらただ死を待つだけ

病気になった売春婦がかたまって住んでいる一角で、取材した女性から10歳になる子供がさらわれたことを聞いた作者は、外国人が国の恥部を取材することを面白く思わない警官の、あまりにも傲慢な人間を人間とも思っていない態度にカッときてつかみ合いのケンカになってしまいます

そして、その行為が衝撃的なラストへと結びつくのですが・・

「この街の最大の悪人は警官だ。連中がギャングなんだよ。」作者の取材する様子を見ていた子供誘拐の元あっせん人だという初老の男が言った一言


「答えの出る問題じゃない。考えても無駄だ。」

若さゆえの無謀、しょせん一旅行者である無力な自分を嘆く作者の姿を好ましいと見るか、嫌悪感を感じるかは人それぞれですが、私がこれからも注目していたい書き手のひとりです

誰にでも薦められる内容ではありませんが、このような現実が今の時代にも存在しているのだという事を、特に、アジアの安宿にたむろする若者やヨーロッパのブランドショップ巡りに夢中なOLさんに読んで欲しいと思います

きっと、知らないで行った時とは旅行の印象が変わるでしょう


ランキング参加中!

応援よろしくおねがいします。

人気ブログランキングへ










テーマ:**本の紹介** - ジャンル:本・雑誌

タグ:石井光太 神の棄てた裸体 読書

ヘンプトップとスモーキークオーツのネックレス

ヘンプトップネックレス


半年ぶりのヘンプ熱にうかされて作った作品もこれで一応終わりです

買ってそのままになっていたヘンプ、一通り使ったので・・・


写真が大きすぎるけど焦る3ヘンプ柄のメタルトップとスモーキークオーツを合わせたネックレス

ヘンプはピンク、黄色、グリーンのグラデーションなんだけど、わかるかなぁ

明るいポップな色なので、ヘンプ柄と似合っているような気がします


ランキング参加中!

応援よろしくおねがいします。

人気ブログランキングへ


テーマ:*HandMade* - ジャンル:趣味・実用

タグ:ヘンプ ネックレス スモーキークオーツ

ママはテンパリスト

ママはテンパリスト 1 (1)ママはテンパリスト 1 (1)
(2008/10)
東村 アキコ

商品詳細を見る



またまた読書感想です

と、いってもマンガなんだけど・・・

前回のペルセポリスはマンガとはいってもグラフィックノベルと呼ぶそうですが、このママテンはコーラスに連載されているギャグ育児マンガです

マンガなんてずいぶんながいこと読んでなかったんだけど、友達が読み終わったマンガをまわしてくれるので最近また楽しんでます

なかでも一番のお気に入りがコレうしし

育児マンガとはいってもためになる情報は一切なし!

そ~~なんだよね~~!!あるある~~笑と思ったり、エッ、マジ?!jumee☆surprise1と驚いたり、大笑いしてるうちに育児疲れを忘れさせてくれる一冊です

にしても、この表紙にもなっている主人公のごっちゃんのかわいいことはぁと

ホント、男の子って単純でかわいいわ~(笑)

うちの息子もずいぶんと私を笑わせてくれたけど、いや、今でもかなり笑わせてくれるけどね

マンガ見ながら私がエヘエヘ笑ってるので、娘も息子も読みました

娘は笑いのポイントで「なんなの、ごっちゃんってバカみたい!」と怒っていたけれど、ダンナが帰宅したらさっそくすすめていました

なんだ、気にいったんじゃん無言、汗


ブログ見てびっくり!

ごっちゃんのママ、東村アキコさんはしょこたん似の美人でした

楳図かずおと、吉田戦車好き笑の私のおすすめマンガです


生意気にもブログランキング参加してます

応援していただけるとうれしくて舞い上がっちゃいます♪

banner_br_sakurabird.gif




テーマ:**本の紹介** - ジャンル:本・雑誌

タグ:ママはテンパリスト

ペルセポリスⅠ~イランの少女マルジ   マルジャン・サトラピ

ペルセポリスI イランの少女マルジペルセポリスI イランの少女マルジ
(2005/06/13)
マルジャン・サトラピ

商品詳細を見る



1年くらい前に一度読んだ本ですが、また読み返してみました


進歩的な両親のもと、裕福な家庭で何不自由なく育ったマルジは、小学生ながら反国王のデモに参加するなど大人顔負けの賢さと勇気のある少女です

彼女が10歳の時に、イスラム革命が起こり、イスラム教が国教となったイラン

男性を誘惑しないためにイスラム風のスカーフヘジャブを被り、手足をコートで被ったファッションをすることに・・・

ファッションだけでなく、言論の自由もなければイスラム教が生活すべての基本に変わってしまいます


私が抱いていたイメージは、ファッションが楽しめない、ひとりで出歩く自由がない、男性優位、一夫多妻など・・・自分の意見など主張できない人形のような生活を強いられるイスラム女性


でも、マルジは違います

まるでドラッグを買うようにアイアンメイデンのテープを裏ルートで手に入れたり、パーティーに出かけたり、PUNK IS NOT DEADと書かれたTシャツにGジャン胸元にはマイケル・ジャクソンのバッジでキメたり(これテープを買いに行った時の服装なんだけど、取り締まりに出くわしウソをついて無事逃げるシーンがある)学校では先生に反抗して退学になりかけたり

とにかくポジティブ&アグレッシブな女の子

そんな彼女を頼もしく思い、学校から呼び出されたときにも彼女をかばった両親は将来のためを思い14歳のマルジをたったひとりでオーストリアに送り出します

本では頼もしくほほえましいマルジの姿だけでなく、残酷なイスラム原理主義の実態、イラン・イラク戦争時のエピソードも描かれています

隣人のユダヤ系の一家が犠牲になったり、大好きなおじさんが殺されたり、日常のなかに常に危険があふれている生活

イラン革命からイラン・イラク戦争へと激動の時代を多感な年頃のマルジが経験した、西洋的な生活からそれを突如全否定する国家への変貌

自分のまさに目先で行われている戦争という名の殺人

多くの人が自分の身を守るために心とはうらはらにミニスカートを脱ぎ捨ててヘジャブにロングコートに着替えた中でも、自分を見失わずにいる勇気には感動しました

1巻の最後で、空港で両親と別れたマルジがガラス越しにショックで失神してしまった母親を見るシーンがとても心を揺さぶられました


     葉っぱライン2


映画化もされています

独特な絵が好みの分かれるところかもしれないけれど(グラフィックノベルっていうらしい)

私たちがあたりまえのように幸せに育ってきた子供時代に、マルジのように生と死が隣り合わせの中で一所懸命に生きてきた子供たちが存在していたという事実

そして今も、マルジのようないやもっと過酷な現実と戦っている子供たちが存在します

声優がフランスの有名俳優陣ですごい豪華です

予告編ですが、ヘタッピなEye Of The Tigerが笑える~( ̄ー ̄)

映画もぜひ見てみたいな~




生意気にもブログランキング参加してます

応援していただけるとうれしくて舞い上がっちゃいます♪

banner_br_sakurabird.gif








テーマ:**本の紹介** - ジャンル:本・雑誌

タグ:ペルセポリス マルジャン・サトラピ

Lの世界 シーズン4 やっと見始めたよ♪

『Lの世界』 オフィシャル・ナビゲートブック 日本語版『Lの世界』 オフィシャル・ナビゲートブック 日本語版
(2008/09/30)
Kera Bolonik

商品詳細を見る


近所のレンタルショップが半額だというので、やっとLの世界 シーズン4借りてきました~

と、言っても今春休み真っ只中

日中はTVも(パソコンも)子供たちに占領されてるし、空いていても子供のいるところでは見れない内容のため、DVD一本見るのにレンタル期間ギリギリでやっと見れた~

それも2日に分けて(笑)



で、感想~~!

ネタバレになるので注意



                   花












ジェニーをレズビアンの世界に引き入れといて最後のほうではなぜか悪者になって姿をみせていなかったマリーナが1話にゲスト出演

マリーナかっこいい~



でも、なんといってもシーズン3のラストで結婚式をバックレたシェーンのボロボロな姿が印象的でした

みんなの前からあんな形で姿消して、いったいどんな顔してでてくんだよっ!と、思いましたが、

彼女は最終シーズンの6までしっかり出演しているはずだし・・・

冒頭、海のなかでゆらゆら漂っていたので・・・自殺?!

いやいや、元カノのオバサン(名前なんだっけ、お金持ちの・・・シェリー?)のところで自堕落な生活を・・・

もうジャンキーになっちゃって・・・

車で事故を起こしながらもカルメンの元へ行くけれど当然会わせてもらえず


なんとか家へ戻ったら小さな弟の面倒をみることになっちゃって

でも、さすが、と思ったのは仲間たちはちゃんとシェーンを受け入れて弟がいなくなった時にも手分けして探すんだよね

相変わらず、というかジェニーの壊れっぷりだけは健在というかヒートアップしてるけど







生意気にもブログランキング参加してます

応援していただけるとうれしくて舞い上がっちゃいます♪

banner_br_sakurabird.gif



テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

タグ:Lの世界

キャベツダイエット

最近またダイエット始めました

2年ほど前に、炭水化物抜きダイエットでジーンズが2サイズダウンして一応の成功を収めたはずでしたが、この冬でかなりマズイ状態に・・・・

リバウンドガーンかえる

私の場合、甘いものをやめるのは絶対にムリなので(断言してどーするよ)夕食を早めに食べて量をおさえるという方法でなんとかやってきたんだけど、このところの気の緩みからなんだかマズイことになってきた

子供たちの卒園&卒業式、入学式と今年は4度、スーツ姿にならねばいけない

自慢じゃないけど、スーツのような服は大キライなエスニックファッションの私

しまむら(笑)で激安のスーツを見つけたので、あれこれ試着していたら、当然入るだろうと思っていたサイズが入らなかった!!

こりゃダイエットしないとえらいことになるぞ~~!!

全身が映る鏡とピッチリした服が、私を現実と向き合わせてくれました(涙)

で、キャベツダイエットであります

TVなどでこのごろよく見るので知っている人も多いでしょう

これ、食事の前にザク切り(これがポイント)キャベツを食べるだけ、という超簡単ダイエット

これを始めて1週間

効果は、というと・・・

サイズダウン?よくわかりません

確かなのは、便通、バッチリっす!!

食物繊維が豊富なんだって

おまけにビタミンも豊富なので肌にもイイ!!

いっしょに始めたダンナは「もう効果でてるよ~」と言ってますが、ハッキリ言って私の目から見て全然変わってません(キッパリ!)

とにかく、楽だしまずくはないので(キャベツってけっこう甘いの)当分これでいってみます91


                 



生意気にもブログランキング参加してます

応援していただけるとうれしくて舞い上がっちゃいます♪

banner_br_sakurabird.gif


テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

タグ:キャベツダイエット リバウンド

プロフィール

旅こぶた

Author:旅こぶた
もとバックパッカー主婦。好きなのはインド、トルコ、イスラエル、タイ、バリ島などなど・・・。今はもっぱら家族旅行ですが、赤ちゃんのころから旅に連れ歩いていた子供たちもやっぱり旅好き。夢は家族でインド長期旅行!
旅日記のほか、趣味で作ったハンドメイド作品の記録も。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。