スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「さ」~さくらんぼスープ

今日のお題は「

さくらんぼスープ


先日、スーパーで《バナナの冷たいスープ》というのを発見

で、思い出したのがハンガリーさくらんぼスープ

かなり昔だけど、ドイツに住んでいた頃、ブダペストやプラハなどの東欧を旅したことがあります

今でこそ、西も東もあまりかわらないと思うけど、当時はベルリンの壁が崩れて5年ほどしか経っておらず、ドイツ国内でも西と東の違いを感じることが多かったころでした

特に、私の場合、ベルリンに住んでいて東ドイツ出身者といっしょに仕事をしていたので仕事に対する考え方などでそのことを感じることが多かったかなぁ

で、旅していても融通がきかないことが多いとか、商品の品質など劣っている上に種類も少ないなど話に聞いていたのですが・・・

ブダペストは、暗いイメージだった東ヨーロッパとは思えないほど街が明るい雰囲気で、とてもロマンチックできれいなところでした

特に、鎖橋から眺める夜景はうっとりするほど美しかったです

さすがはドナウの女王、東欧の真珠といわれるだけのことはあります

なにより、私が気に入ったのは、食べ物がとってもおいしかったのでした~( ̄ー ̄)ニヤリッ

パプリカを使ったグラーシュなどはドイツでもおなじみの味でしたが、ガイドブックにも載っていてjumee☆surprise1だったのがハンガリーの夏の味、さくらんぼスープ絵文字名を入力してください

レストランのメニューには当然のようにスープのところに載っていたのでさくらんぼがはいったあくまでもスープなのだろうと思ってオーダー

見た目はピンクがビーツのポタージュのような感じ(食べたことないけど)

いい感じに冷えて、スプーンですくうとさくらんぼの姿が見え、とろっとしています

味は・・・( ̄O ̄;) ウォッ!

甘いのっ?!!

でも、でも、これっておいしいんですけど~白背景 えへ

これはスープというよりデザートですっ!!←キッパリ

私としては最後の〆に食べたい味ですが、あくまでもスープなのでこれからメインに突入という展開に食欲が失せる人もいるかも知れませんね~

でも、日本では食べられないこの味

私はハマってしまってメニューで見つけてはオーダー

デザートが最初と最後の2回食べられてラッキー♪(だからスープなんだってば)

他にも、ハンガリー料理は素朴な煮込みや、カツレツやパプリカチキン、飲める人にはトカイワインも有名かもしれません

パリやロンドンだけがヨーロッパじゃない、素朴でなんだかなつかしさを感じる東欧も旅してなかなかおもしろいところみたいです

最近ではチェコのアニメや東欧雑貨も人気あるみたいだしね~



  ランキングに参加しています
         応援クリックよろしくお願いします
br_banner_kingyo_20090703165521.gif



スポンサーサイト

テーマ:旅の履歴書 - ジャンル:旅行

タグ:さくらんぼスープ ハンガリー

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

旅こぶた

Author:旅こぶた
もとバックパッカー主婦。好きなのはインド、トルコ、イスラエル、タイ、バリ島などなど・・・。今はもっぱら家族旅行ですが、赤ちゃんのころから旅に連れ歩いていた子供たちもやっぱり旅好き。夢は家族でインド長期旅行!
旅日記のほか、趣味で作ったハンドメイド作品の記録も。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。