スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1ヶ月経ちました

ちょうど1ヶ月前の11月3日、私の最愛の弟の告別式の日でした

実家から連絡をもらって 病院へかけつけた日から3日目、10月最後の日の朝 何も言わずにいってしまいました

あまりにも突然で、今でもまだ長すぎる夢を見ているようです

病院からの連絡で車をとばしたあの朝、目の前いっぱいに広がっていた霧を一生忘れることはないでしょう

まだ暖かかったあの手の感触も絶対忘れません

いままで当然だと思っていた家族がみんな元気に過ごしているという幸せがどんなにすばらしいことか、やっとわかりました

いまでも懐かしい曲がTVから流れると、当時の弟を思い出しては涙があふれます

きっといつまでたっても、この心に穴が空いたような空虚な気持ちは変わらないと思うけど、

自分にできることは 毎日をせいいっぱい生きること、家族と笑って過ごすこと


                  svi0021.gif


考えてみたら、これまでも私は弟に甘えてばかりだったっけ

バックパック背負っていつ帰るかわからない旅ができたのも、

ドイツで働いて、結婚して、出産までできたのも、全部弟が実家の近くに住んでいるという安心感があったからだったんだね

いつでも場の中心にいる人気者で、誰とでもすぐ仲良くなれる人なつっこさがあって、勉強もできて、学級委員をしたり、実家に飾ってある賞状もほとんどが弟がもらったものだったっけ

私にないものをいっぱい持っていた弟がうらやましかった

最高にいいヤツでした



これまでブログになかなか書くことができませんでしたが、1ヶ月がたち自分の気持ちに区切りを付けるためにも書きました。

今まで、心温まるコメントをくれたすべての方に感謝します





読んでくれて ありがとうございます
banner_snowman_1.gif





スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

comment

悲しいですね。
気持ちの整理をしようとする旅こぶたさんはえらいと思います。
すこしずつ、すこしずつ、前を向いて歩いて行ってくださいね。
弟さん、すごく愛されているんですね。

体調をくずさないようにご自愛ください。
  • 2009/12/03(木) 17:54 |
  • payan |
  • URL
  • [編集]

そうだったんですか。
本当に、辛かったんですね。。。

前に進むのは無理せず、少しずつでもいいと思います。

本当に寂しいですよね。
実は私も、10月に大好きな叔父を亡くしました。
とっても悲しくて、泣いてばかりいたけど、

楽しかった思い出がいっぱいあるから、今はもう大丈夫です。

弟さんも必ず見守っててくれていますよ。

旅こぶたサンが、心から元気を取り戻せる日を、私も願っています。

お体だけは大切にしてくださいね。

payanさん

ありがとう。

そうですね、ちょっとづつでも前向きで・・・と思っています。
けっこう気持ちの揺り戻しがあるので、上向きになったかと思えば、やっぱりダメだ、と思う時もあり・・・。
時間が解決してくれるんだろうけど。
  • 2009/12/04(金) 19:14 |
  • 旅こぶた |
  • URL
  • [編集]

kaoriさん

私と同じ時に、kaoriさんにも同じような悲しい出来事があったんですね。

大切な人の死ほど悲しいことはありませんね。
でも、亡くなってからよけい身近に感じるようになりました。
今は思い出すだけで悲しくなってしまうけど、穏やかな気持ちで思い出せる日が早く来ればばいいな、と思います。

kaoriさんも、体には気をつけてくださいね。
  • 2009/12/04(金) 19:21 |
  • 旅こぶた |
  • URL
  • [編集]

そうだったんですね・・。

ごめんなさい、私、こういうときって、
下手に物を言うと、人を傷つけてしまいそうで、
何も言えないんです・・。

でも・・・、
早く会いたいな。
  • 2009/12/04(金) 21:30 |
  • ゆずぴ |
  • URL
  • [編集]

ゆずぴちゃん

ありがとう。
【人を傷付けてしまいそうで何も言えない】ゆずぴちゃんのその言葉、うれしいです。

今回、他人の無神経な言動で傷付くことが多かったので、逆にそういう言葉は人を思いやることができないと出てこない言葉だとわかっているから。

みんなと会って大笑いしながらストレス発散したいけど、今ちょっと思うこともありしばらくは行けないかも・・・。
もうちょっと待ってて~(*´∇`*)
  • 2009/12/05(土) 14:44 |
  • 旅こぶた |
  • URL
  • [編集]

こんばんは。
そうだったのですね‥‥文面からいろいろ伝わってきました。
当たり前のことしかいえませんが、
弟さんのご冥福をこころより祈っています。
  • 2009/12/06(日) 18:28 |
  • ねこのて |
  • URL
  • [編集]

ねこのてさん

読んでもコメントしずらい内容だし、
暗くなっちゃうので本当は書こうか迷ったんですが、
気持ちの整理をつけることになれば・・と書きました。

さんざん落ち込む出来事があった、って書いてしまったのでハッキリさせたほうがいいかな、というのもあったし・・・。

ねこのてさん、コメントありがとう。
うれしいです。
  • 2009/12/07(月) 13:03 |
  • 旅こぶた |
  • URL
  • [編集]

そうだったんですか。
何て書いていいかわからないですが
私もこの日常(今)がずっと続くと
勝手に思いこんでたクチなんで
旅こぶたさんの日記を読んで
やっぱもっと両親とか大切にしようと思いました。

書くって行為は自分の気持ちを吐き出す事になると思うし
弟さんとの思い出とかをブログにたまに書いたりするのもいいと思います。

なんかこうやって言葉で書くと安っぽくて嫌だな。
ごめんなさい。
やっぱ浮かばないや。

marucoさん

慎重に言葉を選んで書いてくれたコメント、marucoさんの心が伝わってくるようでうれしかったです。
ホントにありがとう。

私も今回、言葉って簡単に人を傷付けるものだと実感しました。
でも、書くことによって気持ちの整理もつくし、みなさんの一言一言が自分のパワーになることもよくわかりました。

何もない普通の生活が送れることが幸せなんですよね。
marucoさんが書いていたように、私も両親を含めた家族を大切にしなきゃな~、と思います。
  • 2009/12/08(火) 15:10 |
  • 旅こぶた |
  • URL
  • [編集]

少しお元気になりましたか??

こんばんは・・ ワタシも昨年父が他界し・・
後悔ばかりが残りましたが・・
でも、いつまでも後ろを振り返っていては、父も
悲しがるだろうと。。今では楽しかった思い出だけを
振り返っています。。

きっと自分が幸せに生きていることが、孝行&
残された母を大事にすることが、父の願いなんだなって・・

旅こぶたさんのご家族が健康で幸せなら、弟さんも
きっと安心されますよ!!

元気で頑張って生きていきましょう!
それが残されたものが出来る、供養のような気がします。。
  • 2009/12/08(火) 22:42 |
  • sakiちゃん |
  • URL
  • [編集]

SAKIちゃん

SAKIちゃんは、お父様を亡くされていたんですね。
自分の家族が亡くなるつらさは経験してみないと実感としてわからないですね。

でも、残された私達が元気でがんばって生きることが供養になる、という言葉、励みになりました。
本当にそうですね。
まだ時間かかりそうだけど、笑って一日一日を過ごしていきたいです。

SAKIちゃん、ありがとう!
  • 2009/12/09(水) 15:46 |
  • 旅こぶた |
  • URL
  • [編集]

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

旅こぶた

Author:旅こぶた
もとバックパッカー主婦。好きなのはインド、トルコ、イスラエル、タイ、バリ島などなど・・・。今はもっぱら家族旅行ですが、赤ちゃんのころから旅に連れ歩いていた子供たちもやっぱり旅好き。夢は家族でインド長期旅行!
旅日記のほか、趣味で作ったハンドメイド作品の記録も。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。