スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • home >
  • パリ >
  • ルーブル美術館~洗礼者聖ヨハネ 聖アンナと聖母子

ルーブル美術館~洗礼者聖ヨハネ 聖アンナと聖母子

レオナルド・ダ・ヴィンチがモナ・リザとともに生涯手放すことがなかった洗礼者聖ヨハネと、聖アンナと聖母子の3作品

     davinci_giovanni01.jpg

洗礼者ヨハネは、同性愛者であった(?)ダ・ヴィンチの弟子サライをモデルにしたのでは、といわれている作品

ダ・ヴィンチは、盗癖があり問題ばかり起こしていた美しいこの弟子を小悪魔という意味のサライと呼び寵愛していたそうな・・・

男性でありながら、なんともあでやかなこのヨハネの表情キラキラ

ルーブルで一番のイケメンぶりふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

天に向けて指をさしているのは、天からの救世主キリストの到来を予告しているからだって


         davinci_anna01.jpg

未完の大作といわれているのが、聖アンナと聖母子

これがもし完成していれば、ダ・ヴィンチの最高傑作のひとつになったに違いないといわれていますが、未完成とは思えないほど人物の表情が穏やかです

子羊にじゃれている幼子がイエス、そのイエスを見つめて手をさしのべているのが聖母マリア(イエスの母)、そのふたりをやさしく見つめるのがマリアの母聖アンナ

見ているとほんわかした気持ちになってくる母の子に対する愛情を感じる絵ですね~LOVE

この絵の下の土の部分に、胎盤と胎児が描かれているともいわれているけれど、私にはわかりませんでしたjumee☆whyR

絵画って、自分の目で見て心で感じるだけじゃなくて、後から調べてわかることもいろいろあるのでおもしろいなぁ、と思います

けっこういろんなメッセージがこめられているもんだね~kao02

260px-IngresDeathOfDaVinci.jpg
これは、アングル作のフランソワ1世に抱かれて死ぬレオナルド


スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

旅こぶた

Author:旅こぶた
もとバックパッカー主婦。好きなのはインド、トルコ、イスラエル、タイ、バリ島などなど・・・。今はもっぱら家族旅行ですが、赤ちゃんのころから旅に連れ歩いていた子供たちもやっぱり旅好き。夢は家族でインド長期旅行!
旅日記のほか、趣味で作ったハンドメイド作品の記録も。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。