スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育自と金魚水槽濾過フィルター改造

タイトルの〔育児〕漢字間違ってるんじゃなくて、私にとってはまさに〔育自〕だからこれでいいのだ!

            ぐるぐる


更新サボってたら あっというまに12月

1年過ぎるの早い~

以前からアトピー気味だったんだけど、最近かゆみがひどくて体中に広がりそうなので、先日やっと重い腰を上げて医者に行ってきた

1ヶ月前に受けたインフルエンザの予防接種後に悪化したので関係あるのかもと思い同じ先生に診てもらったんだけど、それは関係ないだろうとあっさり

となると、やっぱりストレス?!

自分の時間がたっぷりあるお気楽な専業主婦の私の力説にダンナは納得してなかったけど、間違いない!!

息子はさすがに心当たりがあるようで反論しなかったけどね(笑)

中学生ともなると男の子はもう私にとってはエイリアンも同然、理解不能

何考えてるのかわからないし、ちょっとでも注意すれば不機嫌な顔で言い返してくる

部活も相変わらずまじめにやってないみたいだし、受験のことも真剣に考えてほしいのにDVD見てネットばっかりやってるし、学校から電話あるとドキッとする私の身にもなってくれ~←先生から電話があると即座に「また何かやったんでしょうか?」と反応

ダンナは「そんなに口うるさく言われたら反抗するアイツの気持ちもわかる」なんて言うけど、息子はダンナに反抗できないぶん私には態度デカイ

だからといって私と険悪かというとけっこういろんな話するし、そういうわけじゃないんだよね~

まさに育自だな~

息子が落ち着いちゃったらそれもそれで出番がなくなってさびしいのかもね



         ノリノリかえる

そういえばうちのサカナたちですが、ビオトープの白ちゃんずは6匹とも元気だけど、ヒメダカは1ヶ月ほど前から行方不明に・・・

いくら探しても発見できないんだけど、たぶん☆になってしまったのだろうと推測(ナンマイダ)

金魚水槽は、水の汚れがひどくてフィルターを交換してもいっこうに改善されず、特に水の悪化に敏感な和金が底のほうでじ~っとしてることが多くなりたまにふら~っと横に倒れそうになることもあったので、投げ込み式フィルターが正常に機能していないと判断

新たに外掛けフィルターにしてみた

メーカーは違うけどこんな感じ



水槽とのセットで安かったし、まだ水もできあがってないので性能のほうはまだわからないけど・・・

いままでの投げ込み式ではフィルター交換まで1ヶ月程度はもったのに、設置してから1週間もしないのにまた変色してきて、フィルターから水があふれそうになってるし!!

フィルターの目詰まりらしく、こうなると交換しなきゃいけないらしい

って、なんで~~??

たった1週間でこれじゃ出費もバカにならないので調べて見たら・・・

説明書には2~3週間で交換するようにとは書いてあるんだけど、そうなると濾過機能がうまくいってバクテリアが活動を始めるころには捨てることになってしまい、意味がないらしい

だからネット上にはフィルターの改造の情報が氾濫していて、私もそれらの情報をありがたく参考にさせてもらいパワーアップバージョンをセットしてみました~

と言ってもそんなたいしたもんじゃないんだけど(笑)

ねこよけの突起のついたプラスチック、透明のしたじき、水槽用のウールマット、植木鉢の鉢底マット、キッチンの排水溝用のストッキングネット(以上すべて100円ショップにて購入)

それらを利用して濾過フィルターを作ってみた
(興味ある方は〔濾過フィルター 改造〕でググッてみて)

したじきで作った仕切りの裏にはペットショップで購入したバクテリア繁殖用ろ材を入れてみた




まだ数日しか経ってないけど、音がうるさかったり水があふれたりなどのトラブルがすべてなくなってイイ感じ~

美白のその子をはじめとして長いひれがドレスのようにきれいなコメット、フラフラ倒れそうだった和金も元気いっぱいです





スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

旅こぶた

Author:旅こぶた
もとバックパッカー主婦。好きなのはインド、トルコ、イスラエル、タイ、バリ島などなど・・・。今はもっぱら家族旅行ですが、赤ちゃんのころから旅に連れ歩いていた子供たちもやっぱり旅好き。夢は家族でインド長期旅行!
旅日記のほか、趣味で作ったハンドメイド作品の記録も。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。