スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • home >
  • ひとりごと >
  • アテローム(改めリンパ節肥大)手術⑤~手術後・検査結果

アテローム(改めリンパ節肥大)手術⑤~手術後・検査結果

12月20日 月曜日

手術を終えてから翌日の受診(絆創膏を交換)そして先週の月曜日には無事抜糸を済ませ、いよいよ今日は病理検査の結果を聞きに行く

先生にも「たぶん大丈夫だろう」とは言われていたけど、結果を聞くまでは落ちつかないよね~

2週間は長かったけれど、その間にも手術の跡は目に見えてよくなっていった

いつの間にかシャンプーしてもせっけんがついてもしみなくなったし、抜糸してからは特にそう感じるようになった

ただ2週間たった今でも腫れはあって、痛みはないけれど術前と見た目的には変わらない

あせって手術しないほうがよかったのかなぁ

これは説明を受けた皮下血腫なのかも・・・

だとすると追加治療するっていってたな~、注射で血を抜く、とか・・・

ちょっとブルーになりながら、受付でカルテを受け取りパラパラめくってみると検査結果の用紙が!!

・・・・・リンパ節の肥大 悪性の心配なしですってよ

ホッとしてそのまま帰っちゃおうかと思いましたが、もうひとつ気になってるのは腫れがひかないことだった

もしかしたらまだ病院通いは続くかもしれないんだよな~

普段にもまして混みこみの病院でしたが、治療じゃないからか結構早く名前を呼ばれる

よかった~!診察室に顔を出したのは初診と手術を担当してくれた先生

術後の2回はロン毛茶髪でサーファー風の若い先生で、機械的な対応というか気になることがあっても気軽に聞ける雰囲気じゃなかったんだよ~(けっこう気が小さい)

検査結果を説明してもらったところよると、

アテロームではなく、なんらかの理由によりリンパ節が肥大したもので悪性ではないらしい

はい、知ってました(笑)

「手術跡がまだ腫れていて、手術前と変わらないくらいです~」と訴える


術後の腫れはめずらしいものではなく、元通りになるまでにははかなりの時間がかかると言われる

「1ヶ月くらいでは治らないよ」と言われガ~~ン!

人にもよるのだろうけど、「半年はみておいて」だって

傷跡がケロイドにならないようにヒルドイド軟膏を処方される

これを朝晩1日2回塗ることで血行をよくしなるべく傷跡を目立たなくできるんだって

とりあえず良性だったことでこれで治療は終了したんだし、軟膏を塗って気長に待つことにします~

よかった、よかった

ん?タイトルの〔アテローム手術〕は直したほうがいいのかな



           傷跡の画像があります

ちょっとグロいかも




12月8日12月8日 術後2日目

12月10日夜12月10日 4日目

12月14日12月14日 抜糸翌日 術後1週間






スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

旅こぶた

Author:旅こぶた
もとバックパッカー主婦。好きなのはインド、トルコ、イスラエル、タイ、バリ島などなど・・・。今はもっぱら家族旅行ですが、赤ちゃんのころから旅に連れ歩いていた子供たちもやっぱり旅好き。夢は家族でインド長期旅行!
旅日記のほか、趣味で作ったハンドメイド作品の記録も。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。