スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイヨン~宇宙の中心

アンコール遺跡群観光2日目はアンコールトム
大きな町という意味通り、広い範囲に遺跡群が点在している

昨日と同じドライバーのおじちゃんの運転するトゥクトゥクに乗ってまずはバイヨンへ
娘は小さい頃バンコクでもトゥクトゥクには乗っているんだけどあまり覚えていないらしい
風を感じながら田舎道を走る快感に目覚めたらしくかなり興奮気味

バイヨン入り口
バイヨン入り口

バイヨン正面

観世音菩薩の四面塔が並ぶ寺院バイヨンはアンコールトムの中央にあり、神々の住む聖域であり神が降臨する場所でもあったらしい、まさに宇宙の中心
神秘的な表情の四面塔は全てが違った表情を持つ

窓からのぞく四面仏

穏やかな四面仏

朝もやの中を行く象
朝もやの中を観光客を乗せていく象の姿がとても印象的

バイヨンを堪能した後は歩いて象のテラスへ

このあたり観光客を乗せたゾウがたくさんいたのですれ違いざまに触ってみたらザラッとしてるんだけど暖かさが伝わってきた
それを見ていた子供たちもあとから来るゾウに触ろうとチャレンジ
ダンナはその様子をビデオに収めようとスタンバイ
が、間近で見る象の大きさに圧倒されふたりとも思わず後ずさり・・・
次にチャレンジをするも怖気づいた娘は兄に前に押し出されてビビりまたも触れず
ゾウが来るのを待って娘もようやく触れたけど、半泣き状態の姿はしっかりとビデオに撮られてました

仏様を奉っている祠
私は、娘のゾウ待ちの間、仏像の奉ってあるお堂のそばで休憩~

ぶらぶら歩いて象のテラス、ライ王のテラスへ

長々と続く象のテラス
象のテラス

ここではDSで写真を撮っている日本人らしきおじさん発見
携帯で撮影してる人はよく見るけどDSって・・・はじめて見た(笑)

テラスの上からの眺め
テラスに登って勝利の門へ続く道を眺める

王宮跡
その反対側には王宮が見える

昨日は暑さと人の多さでぐったりだったけど、今日は8時半に出発できたので涼しい時間にゆっくり見学できてよかった
やはり遺跡観光は午前中の早い時間がおすすめです


     よかったらのぞいてみてね!
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

旅こぶた

Author:旅こぶた
もとバックパッカー主婦。好きなのはインド、トルコ、イスラエル、タイ、バリ島などなど・・・。今はもっぱら家族旅行ですが、赤ちゃんのころから旅に連れ歩いていた子供たちもやっぱり旅好き。夢は家族でインド長期旅行!
旅日記のほか、趣味で作ったハンドメイド作品の記録も。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。