スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツの中のトルコ

初めての旅先がトルコだった私にとって、トルコ移民の多いベルリンの街はまるで小さなイスタンブールでした。



クロイツベルクという トルコ人が多く住む地区が 近くにあってそこに行けばトルコ語で話す頭からスカーフをかぶった女性が行きかい、チャイハネではおじいちゃん達がチャイを片手にバックギャモンに夢中。

わ~いうれしい



レストランや、ドネルケバブのスタンド、トルコ人用の旅行会社、スーパー、八百屋、美容室ETC・・・

なんだか 今ドイツにいることが信じられない。

おまけに普通の店より安いかも。





トルコを旅行した人の多くが 絶賛するのがエキメッキというずん胴なフランスパンみたいなトルコのパン

これが、また食べられるの?と、心躍らせたんだけど どういうわけかドイツのトルコスーパーでは丸いパンで、トルコではなじみがなかったものでした

残念



でも アパートのそばのケバブスタンドはとってもおいしくて いつも大賑わいでハンバーガーなんかよりヴォリューム満点で大のお気に入りだったな~。

トルコに行って本場のドネルサンドを食べた時も 「 ベルリンのヒサールインビス(店の名前)の方がおいしい!」と、マジで思いました。

今でも あるのかな~?あのスタンド



スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

旅こぶた

Author:旅こぶた
もとバックパッカー主婦。好きなのはインド、トルコ、イスラエル、タイ、バリ島などなど・・・。今はもっぱら家族旅行ですが、赤ちゃんのころから旅に連れ歩いていた子供たちもやっぱり旅好き。夢は家族でインド長期旅行!
旅日記のほか、趣味で作ったハンドメイド作品の記録も。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。