スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • home >
  • 台湾 >
  • 台北B級グルメの旅 饒河街観光夜市

台北B級グルメの旅 饒河街観光夜市

台湾での夜のお楽しみは、やっぱり夜市



ここ饒河街の夜市は、胡椒餅が有名らしい。

さっそく、行列の最後に並び、アツアツの焼きたてを4人で2個ゲット

皮はパリパリで、中には肉とねぎがぎっしり入ってます。

ハフハフかぶりついて食べました~。

うま~~い

こしょうがきいているので、こぶたたちには少し辛かったかな・・。

でも、ふたりとも、パクパク食べてました



売っているその屋台の裏で、小麦粉を捏ねるところから作っているので、ほんとに作りたてです。

皮も厚くてボリュームがあるので、いろいろつまみ食いする予定の私達にはひとり半分でも多いくらい



この屋台のとなりも、同じく胡椒餅を売っていたんだけど、そっちにはお客さんはゼロ

たぶん値段も同じくらいだと思ったけど、やっぱり行列してでもおいしいといわれてるほうで食べたいもんね

JAAの機内でも、台湾の観光ビデオでオセロのふたりがこの店の胡椒餅食べてました。



それから、これも激ウマだったルーローファン。

肉そぼろかけごはんです。

上に載ってるのは、そう!たくあんです。

台湾にもあるんだ~、と感心しつつ食べたら味も近所のスーパーで売っているものと変わりませんでした。

れんげと比較して分かると思うんだけど、一杯の量が少ないの。

こぶたたちは「いらない。」というのでダンナとふたりで一杯ずつ食べようと思ったのに、ダンナが「まいう~!」を連発するもんだからこぶたたちも結局「ちょ~だい!」となって、また分けて食べるハメに



のどが渇いたので、愛玉の屋台へ。

レモンジュースにかんてんが入ってる感じ。

ブラックタピオカ入りにしたのだけど、最後のほうは愛玉よりタピオカばっかりになっちゃってなんかもの足りなかった。

でも、さわやかでおいしかった。(本来は、愛玉そのものは無味らしい・・)

で、屋台に置いてあったでっかい木の実のようなもの。

この種から愛玉ができるんだって





食べたのはこれぐらいだったんだけど、このあとタクシーに乗り込む頃からこぶたくんの腹痛は始まっていて、この夜、ず~っと苦しみ続けました

夜中に5回ほど吐いたらしいけど、私が覚えてるのは3回まで(って、オイオイ!寝てんじゃね~よ



結局、なにかにあたったのか、風邪だったのかわかりませんでした。

食べ物もほとんどシェアしてたし、それほど食べ過ぎたとも思えないし・・。

第一、疲れや食べすぎだったら、こぶたちゃんのほうが見ていて心配になるほどよく食べ、はしゃいでたし・・・。←でも、私より帰国後も元気だし

確かにこの日は、めいっぱい動いたんだけどね、日程が短いからはりきって。

永康街→西門町→問屋街→駅地下街と見て、ホテルにいったん帰ってから、夜市だったしね。

で、その結果貴重な一日むだにしちゃって失敗でした

次の日の夜には、こぶたくん復活したからよかったけどね。(でも、この日は雨で夜市観光もさしながらで大変でした。



次回も、おいしいものの写真載せます





スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

旅こぶた

Author:旅こぶた
もとバックパッカー主婦。好きなのはインド、トルコ、イスラエル、タイ、バリ島などなど・・・。今はもっぱら家族旅行ですが、赤ちゃんのころから旅に連れ歩いていた子供たちもやっぱり旅好き。夢は家族でインド長期旅行!
旅日記のほか、趣味で作ったハンドメイド作品の記録も。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。